これが効く!青汁比較サイト~決定版~

This is the effective green juice

メインイメージ
ランク 体験記 プロフィール

成人病予防に青汁

成人病と言うと、肥満に糖尿病、高血圧が代表的ですが、それら成人病予防に青汁が良いというお話です。

なぜ成人病予防に青汁がよいのかといえば、まず食の欧米化による野菜不足を補えるという事が言えるでしょう。
日本では食の欧米化により、肉の摂取量が増え、魚の摂取量は逆に低くなっていると言われていますが、さらに深刻なのが野菜の摂取不足です。
この野菜不足が、先に上げた成人病の原因になっていると言われているのです。

野菜不足が成人病にどう影響するのかといえば、ビタミンやミネラルの不足により、代謝機能が正常に働いてくれないという事が上げられます。
実は、脂肪を燃焼するのにはビタミンが不可欠なのです。
そのビタミンが現代人の食生活では不足しがちだと言われています。

また、野菜には多くのミネラルも含まれていますが、このミネラルは血液の循環器系に大きく影響します。
代表的な例としては鉄分の不足による貧血と、塩分の摂り過ぎによる高血圧もよく知られています。

しかし、カリウムの不足による動悸はあまり知られていないように思われます。
カリウムと塩分はシーソーのような関係にあり、塩分を摂り過ぎると高血圧に、カリウムを摂り過ぎると動悸が発生します。

この為、肉類を中心にした味の濃い食事が、肥満、高血圧と言った成人病に繋がっていくことになるのです。
では、なぜその成人病に青汁が良いのでしょう?
青汁はケールなどを原材料にしたジュースで、野菜そのものです。
言わば飲む野菜と言うわけです。

普段の食事では不足しがちなビタミンやミネラルを、飲むだけで摂取できる青汁は、とても手軽で便利なのです。
更に、青汁にはとても良い物が含まれています。
それは食物繊維です。

ビタミンやミネラルだけであれば、サプリメントなどでも代用がききますが、それでは食物繊維が足りません。
この食物繊維は、胃や腸で消化せず、適度に水分を吸収して便通を良くすることで知られていますが、実はこの食物繊維は、一緒に食べた物の糖分や脂肪分の消化吸収を穏やかにする働きが有ります。

この為、食物繊維は、食事によって血糖値やコレステロールが急激に上がるのを防いでくれるのです。
成人病予防に青汁は、効果的で簡単な方法の一つと言うわけですね。

おすすめ原材料紹介

ケール アシタバ オオムギ