これが効く!青汁比較サイト~決定版~

This is the effective green juice

メインイメージ
ランク 体験記 プロフィール

便秘対策に青汁

さて、ここまで記事をご覧になった方はご存知の方も多いと思いますが、
便秘に青汁は、非常に有効です。
また、現代社会の日本人の女性の半数以上は、便秘と言われています。

便秘になることにより、ダイエットの効果が出ない、ニキビや吹き出物が出るなどがありますが、
便秘はとても恐ろしく、時には、死に至ることもあります。

便秘にはいろいろな種類がありますが、
今回は、有名な食物繊維不足でなる便秘と、ストレスが原因でなる便秘と青汁の関係について説明します。

食物繊維が不足してなる便秘があります。
食物繊維は人の消化酵素では分解されないものです。
ですので、便の量を増やすために大きな役割をはたしてくれます。

また、食物繊維は大腸の中で水分を吸収して膨張するため、便のやわらかさにも大きく関わっているそうです。
そして、便秘を解消するためには、1日20~30gの食物繊維が必要だといわれています。
しかし、一日で大量に食物繊維は取れないのが現状です。

そこで、青汁です。
青汁には、メーカーによって量は異なりますが、どのメーカーもかなりの量の食物繊維を含んでいます。
とくに大麦若葉を主原料にした、青汁が有効です。

現代の生活は、ストレス社会と言われているほど昔に比べ、ストレスが蔓延しています。
ストレスでも便秘になることは、ご存知でしたか?
ストレスでなる便秘の一種に、けいれん性便秘というものがあります。

けいれん性便秘とは、腸のぜん動運動が強くなりすぎて、けいれんを起こすタイプの便秘です。
けいれんによって腸が激しく収縮するため、便が粉々になって出にくくなります。
ストレスで腸が緊張する人に多く、過敏性腸症候群と呼ばれる病気の一種に加えられています。

青汁は、ストレスを跳ね返す丈夫な体をつくる効果を持っています。
ストレスは体の持つ自然治癒力を著しく低下させ免、疫の働きや疲労の回復を低下させる最大の原因ですから、
まずは、青汁で丈夫な体を作ることがとても大事です。

そうすると、自然に便秘もよくなることでしょう。

おすすめ原材料紹介

ケール アシタバ オオムギ