これが効く!青汁比較サイト~決定版~

This is the effective green juice

メインイメージ
ランク 体験記 プロフィール

睡眠不足に青汁

睡眠不足、不眠に青汁が良いって知っていましたか?

夜眠れない、なかなか寝付けないという人は、けっこう深刻な悩みをかかえていて、いろんな方法を試しているようです。
そんな方には、ぜひ青汁を試していただきたいです。

睡眠ホルモンのメラトニンという物質は、夜になると分泌されて眠りを誘う効果があり、
朝になると光によって抑制されるといわれています。
このメラトニンが正常に分泌されなくなると、睡眠障害に陥ってしまうようです。

また、メラトニンは睡眠促進効果だけでなく、若返りホルモンとして注目を集め、寿命を延ばす効果でも話題です。
アメリカなどでは、メラトニンのサプリなどがあるようですが、日本では許可されていないそうです。
では、どうやって摂取すればよいのでしょうか。

そこで、青汁です。
青汁といっても、青汁は「青汁の主な成分」でも説明したとおり、主原料は、大きく3つに分かれます。
その中でも、睡眠障害でお悩みの方には、ケールを主原料の青汁をおすすめします。

ケールには、メラトニンを含むだけでなく、ビタミンや食物繊維、カルシウムなど人間が健康を保つために、
必要な栄養素がたくさん含まれていますし、毎日摂取することで、体調も整えられるということです。

体調を整えることにより、睡眠不足が解消され、さらにメラトニン(青汁)を摂取することにより、不眠が解消されるというわけです。
したがって、睡眠障害改善を目的とする方は、良い睡眠をとるために、
青汁を夕方以降に飲んで、メラトニンを補給するのが良い方法と言えるでしょう。

良い睡眠と豊富な栄養を両方とれるので、一石二鳥と言えます。
青汁に含まれるケールには、トマトの15倍、バナナの16倍、一般に出回るキャベツの37倍ものメラトニンが含まれているといわれています。
どうでしょうか?この数値を見たら、どれほど、青汁が睡眠に良いかがわかりますね!

睡眠障害に悩まれている方は、ぜひ【ケールが主原料の青汁】をとってみてください。

おすすめ原材料紹介

ケール アシタバ オオムギ