これが効く!青汁比較サイト~決定版~

This is the effective green juice

メインイメージ
ランク 体験記 プロフィール

抜け毛が目立ったら青汁

髪の毛の薄毛・抜け毛の悩みは男性だけでなく、女性にも増えています。
よく、歳をとったら、髪の毛が抜けるって聞きますよね。

でも、ときおり、テレビで見る見た目年齢が若いおじちゃんおばあちゃんにかぎ手、髪の毛がちゃんとある。
なんて事ありますよね。

薄毛・抜け毛の原因はひとつだけではありません。
薄毛・抜け毛を予防するためにも、ご自分の薄毛・抜け毛の原因を知ることが解決の第一歩でしょう。

抜け毛の原因ひとつは、食事の欧米化などによるバランスの悪い食生活にあります。
例えば肉類や油ものの摂りすぎも薄毛・抜け毛の原因だといわれています。

言うまでもなく、髪の毛はタンパク質です。
しかし、髪を健康に保つためには、良質のたんぱく質や、ビタミン、ミネラルが欠かせません。
髪の毛が、出来るのには、タンパク質と、タンパク質を運ぶための燃料(糖分)、
そしてその代謝を助けるオイル(補酵素ビタミン、ミネラルなど)が必要なのです。
タンパク質やビタミン、ミネラルを毎日取るのは、とても大変なことです。

そこで、青汁です。
青汁を大きく分けるとケールを主な原料にししたもの、大麦若葉を主な原料にしたもの、
そして明日葉を主な原料にしたものの3つに分けられます。

この中で、抜け毛・宇薄毛に悩む人にお勧めしたいのは【ケールを主原料】の青汁です。
なぜなら、大麦若葉や、明日葉よりもケールの方が、タンパク質やミネラルを多く含むからです。
結局は毎日きちんとバランスよく食べることですが、せめて青汁は毎日、摂りたいですね。

また、亜鉛は細胞分裂や再生に役立ちます。
それは髪だって例外ではないようです。

亜鉛が不足すると髪の毛の成長が遅くなったり、細くなって、切れ毛や抜け毛を起こすことがあります。
亜鉛が不足すると、身体中で最初に影響が出るのが髪の毛なのです。
亜鉛を摂れていないとお感じの方は、薄毛・抜け毛予防のためにも亜鉛を多く含む大麦若葉を主原料にした青汁を毎日を摂ることをおすすめします。
抜け毛予防には、大豆などに含まれているイソフラボンもおすすめです。
イソフラボンには様々な栄養素がたくさん含まれていますが抜け毛には、イソフラボンとカプサイシンの組み合わせも非常に効果的と言われています。
抜け毛に悩まれている方は、青汁と一緒にイソフラボンも試してみてください。

おすすめ原材料紹介

ケール アシタバ オオムギ